ニュース

長崎元検察事務官ストーカー・谷辺裕仁の顔画像・被害者との関係は?

元検察事務官の谷辺裕仁被告の初公判が行われました。

谷辺裕仁被告の顔画像などについて調べてみました。

長崎元検察事務官ストーカの概要

知り合いの女性に対し、ストーカー行為をした罪に問われた元検察事務官の男が、初公判で起訴内容を認めた。

ストーカー規制法違反などの罪に問われているのは、長崎地検・厳原支部の元検察事務官・谷辺裕仁被告(32)。

起訴状によると、谷辺被告は2019年6月、捜査目的と偽り、検察官の公印を使って不正に福岡県内の女性の戸籍謄本を請求したり、女性のマンションに侵入するなどしたとされている。

18日の初公判で、谷辺被告は「間違いありません」と起訴内容を認め、検察側は、好意が満たされない怨恨(えんこん)の感情から犯行に及んだと指摘した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20191218-00429126-fnn-soci

 

長崎元検察事務官ストーカー・谷辺裕仁の顔画像は?

谷辺裕仁被告の顔画像は見つかりませんでした。

名前 谷辺裕仁(たにべ ひろひと)
年齢 32歳
職業 元検察事務官
住所 山口県下関市南部町
逮捕容疑 ストーカー規制法違反

長崎元検察事務官ストーカー・被害者との関係は?

知り合った経緯はわかりませんでしたが、3年前からの知人だったようです。

また、別の女性に対してもストーカー規制法違反などの罪で在宅起訴されていました。

ネットの反応

こういう職権乱用は厳罰にしないと
ヤバい ストーカー
怖っ