ニュース

多摩川ラップバトル高校生事故・5人の名前・顔画像・中学校特定・現場は?

多摩川ラップバトル高校生事件・5人の名前・顔画像・中学校特定・現場は?

多摩川の橋からラップバトルに負けた高校生が川に飛び込んで死亡するという事件が起きました。

ラップバトルをしていたのは、死亡してした高校生を含む、同級生5人。

こちらの5人の名前・顔画像・中学校特定されているのか?また現場はどこなのか?調べてみました。

多摩川ラップバトル高校生事件の概要

19日夜、川崎市幸区で高校1年の男子生徒が罰ゲームで川に飛び込み、死亡しました。男子生徒は飛び込む直前に同級生5人で集まってラップのテクニックを競う、いわゆる「ラップバトル」をしていたということです。

 午後10時前、幸区の多摩川大橋から「友達が川に飛び込んで行方不明になった。沈んでしまった」と119番通報がありました。消防などが駆け付けると、橋から5メートル下流で川崎市の高校1年・太田羅月さん(16)が沈んでいるのが見つかりました。太田さんは病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。警察によりますと、太田さんは同級生5人と河川敷でラップのテクニックを競い合う、いわゆるラップバトルをしていて、その罰ゲームで川に飛び込んだということです。警察は現在も同級生5人から当時の状況を詳しく聞いています。

引用:https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000172095.html

死因についてはまだ公表はされていないようですね。飛び込む機会はあまりないですが、川というのは、本当に怖いですね。

多摩川ラップバトル高校生事件・5人の名前・顔画像

唯一、亡くなられた方のみ、名前が公表されていました。もちろん、顔の画像は公表されていません。

亡くなった高校生は、太田羅月おおたらつきさん。

あとの4人に関しては、同じ中学校の同級生だったということしかわかっていません。

多摩川ラップバトル高校生事件・中学校特定?

どこの中学校だったかもわかりませんでした。

現場はどこ?

現場は多摩川の橋が架かっているところです。多摩川大橋をマップで見てみます。