恋愛

G線上のあなたと私から学ぶ。好きな人(好きな男性)を忘れる方法

G線上のあなたと私から学ぶ。好きな人(好きな男性)を忘れる方法

好きな人とは成就できない。または、好きな人がロクな男ではない。という場合、忘れて新しい恋に進みたい。と思うことはあるでしょう。

この人を好きになっても幸せにはなれないのに、どうして忘れることはできないのか?苦しい気持ち悩んでいることでしょう。

今回は、そんな忘れた方がいい男性なのに、忘れることができずにしんどい思いをしている方向けに、好きな人を忘れる方法をご紹介します!

彼がいなくても大丈夫だと確信する

あんなにひどい彼なのに。自分のことを都合のいい女扱いしていると気づいているのに、どうして忘れられないの??

忘れた方がいい相手だとわかっているのに、忘れられないのは、失う恐怖があるからです。

彼と過ごした時間や、自分の生活に度々彼が登場した記憶は、あなたの生活の一部になっています。

人間は誰しも、今の環境を失うことはすごく怖いと感じるものです。転職したい!!と臨んだとしても、いざ今の仕事を辞めて、就職活動をするのは、やっぱり不安になったり、怖いと感じたりしますよね。

彼のことを忘れたい!!とそう思っても心のどこかで、自分の生活の一部となった彼を忘れてしまうのは怖いのです。

ですので、まずはシミュレーションしてみましょう。

  • あなたが彼のことを思い出す瞬間はいつでしょう?
  • 彼に連絡を取りたいなと思う時はどんな時?
  • 甘えたいなと思う時はどんな時?

一つ一つ、彼を思い出す瞬間を考えてみましょう。そして、彼のことを思い出すかわりに別のことをする。と決めてしまうのです。

例えば、彼に甘えたいと思ったとします。その時の代替案として別の人に甘える。と決めてしまうのです。

母親に甘える。友達に甘える。などもいいですね。さらに、バーに行って後腐れなく仲良くなる。など気晴らしになるような行動もいいでしょう。

彼に甘える。ということ以外に自分の気持ちが満足するような行動をしてみましょう。

そうすることで彼がいなくても大丈夫だと自分に自信を持つことができ、忘れることに恐怖を感じなくなります。

メリットとデメリットを考える

恋愛成就しないけれど、忘れられないというのは、彼じゃなきゃダメ。どこかで自分のことを受け入れてくれるのは彼しかいない。

と思い込んでいる部分がかなりあります。

当然、彼にもいいところはたくさんあるでしょう。しかし、あなたにとって彼を好きでいることはデメリットが大きいからこそ忘れたいはずなのです。

そこで、一つ冷静になってメリットとデメリットを書き出してみることをオススメします。

「このまま彼を好きでいる時のメリット・デメリット」

「もし彼ともう一度付き合えたとしてのメリット・デメリット」

これを書いてみましょう。感情が先行して、彼の事が忘れられない!彼以外はいない!と思うかもしれませんが、冷静に書き出してみることで、あれ?

付き合ってるメリットあんまりないのかも・・・と気づくこともあります。

このまま付き合っていたら、3年後5年後どうなっているか?と未来を考えてみることもおすすめです。

新しいことをする

同じ環境のままで、これまで過ごしてきた人を切るのはなかなか難しいでしょう。

新しい環境に身をおき、彼から卒業するのが一番忘れることができます。新しい習い事、学び、新しい人間関係や出会い、これまでしたことなかったことを経験することで視野が広がり、彼への執着は次第に薄れていくことでしょう。

やらなかったことを経験してみる。誰かの誘いに乗ってみる。やってはいけないかもと思っていたことをやってみる(人に迷惑にならない範囲で)

そうすることで自分の中の価値観が変わり、これまで絶対と思っていた彼の存在が、実は必要ないのかもしれない。と心底から思えるでしょう。

まとめ

好きな人を忘れるというのは、行動してみると意外に簡単です。

行動してみることで新しい出会いもあり、恋のチャンスも増えることでしょう。