エンタメ

酒井莉加の不倫相手で立川志らくの弟子25歳は誰?顔画像や名前が特定!

立川志らくの嫁である酒井莉加さん38歳が立川志らくの弟子25歳と不倫関係になることが発覚しました。

一体、この弟子とは誰のことなのか?

顔画像や名前を特定されているのか調べてみました!

酒井莉加が立川志らくの弟子25歳と不倫!

月曜から金曜まで情報番組「グッとラック!」の司会を務め、“TBSの朝の顔”となっている落語家の立川志らく(56)。
志らくの妻で、19人の弟子を取り仕切る「おかみさん」の酒井莉加(38)が、弟子と不倫関係に陥っていることが、「週刊文春」の取材で分かった。

酒井は18歳の頃から3人組のアイドルグループ「リンクリンクリンク」で活動。
2002年に志らくが監督を務めた映画「SF小町」への出演がきっかけで、2006年に結婚した。

劇団関係者が語る。

「劇団の主宰者である酒井さんは、志らく師匠の弟子で落語家を休業している25歳の劇団員といつも一緒にいます。
今や2人の仲は公然の秘密で、子どもを連れてランチや遊びに行くなど、もう夫婦同然の関係です」

「週刊文春」取材班は、2人のデート現場をたびたび確認している。

2月7日、2人はスーパーへ食料品の買い出しに行き、志らくが地方公演のために不在の自宅で夜を共にした。

また、舞台の公演初日だった2月19日深夜には、自宅近くの駐車場に軽自動車を停め、
酒井と弟子の2人は車中でキスやその他の“行為”に及んだ。以降、連日、2人はコンビニやスーパーの駐車場で1時間以上もの逢瀬を重ねていた。

2月29日、2人でいるところで、酒井を直撃した。

――お弟子さんとの関係は?

「劇団員で用心棒。ひとりでいると危ないんで、いつも弟子を一人つけている」

――舞台上演後、2人は車内でキスなどをしていたが。

「もしかして、私が酔っ払って無理やりやったのかもしれませんが、覚えてないです」

3月2日早朝、番組に向かう志らくに話を聞くと、「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。
酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。離婚とかにはならないんで」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200304-00036412-bunshun-ent

お酒のせいで解決!?これって、はじめから知ってるのでは?と思ってしまいますね。

志らくさんは、56歳、妻の酒井さんは38歳。18歳も年が離れているので、ちょっとくらいは仕方ないと思ってるのかもしれませんね。

立川志らくの嫁・酒井莉加の顔画像は?

酒井莉加さんってどんな方なのでしょうか?

めちゃくちゃパンチ効いてるんですけど・・・(笑)

この頭で不倫していたとしたら、それはそれでお見事ですね。こんな自由な人だったら、もう引き留めておくのは難しいような気さえしてきます。

酒井莉加の若い頃の画像は?

38歳で坊主姿。若い時はどんな感じだったのでしょうか?

若い時のが見つけられなかったで、若い時風の現在の酒井さんの画像。

元アイドルですからね。童顔系ですね。

酒井莉加の不倫相手で立川志らくの弟子25歳は誰?顔画像や名前が特定!

立川志らくの嫁というだけでも、ちょっと手を出すのは躊躇すると思うのですが、さらに坊主頭で、となると不倫のハードルも高い気がするのですが、一体、弟子のうちの誰が志らくの嫁と不倫関係になったのでしょうか?

こちらには、立川うおるたーと不倫関係にあったと出ています。

酒井莉加と不倫の立川うおるたーとは?顔画像

うおるたーさんは、落語家を休業しており、現在はタコ太郎さんとして活動しているようです。

タコ太郎さんは、休業中ということですので、おかみさんの用心棒になったり、色々と雑用などもしていたと思われるので、恐らく立川志らくさんが寝るところや、食べ物は出していたことでしょう。

まさか、養ってあげている弟子に裏切られるとは思っていなかったのではないでしょうか?

ただ、ネット上では、不倫関係を知っていたのでは?という意見もあるようです。

志らくはすでに知っていた?

2回目ってもうこれ弟子を当てがってるんだろ そういう夫婦
そっちのほうは弟子に任せてるんじゃないの?
なぜ嫁を責めない
2回目でも許すって、普通は耐えられんよな