ニュース

わざと財布落として通報したYouTuberは誰?警察捜査の動画がヤバい!大阪市西成区

大阪市西成区のあいりん地区でわざと財布落として警察に通報した動画を配信したとして、派遣社員の男性22歳と無職の少年19歳が偽計業務妨害容疑で逮捕されました。

この逮捕された2人組のYouTuberは誰なのか?

また警察が捜査しているところも動画にあったようですが、ヤバい動画が拡散されているそうなので、探してみました!

大阪市西成区でわざと財布落として通報したYouTuberが逮捕

路上にわざと財布を落として通行人が拾うよう仕向け、警察に「盗まれた」と虚偽申告したとして、動画投稿で広告収入を得る「ユーチューバー」の男2人が偽計業務妨害容疑で大阪府警に逮捕された。2人は財布を拾った通行人だけでなく、「再生回数を稼げる」と警察が捜査する様子まで隠し撮りし、動画投稿サイト「ユーチューブ」に公開していた。後を絶たない行き過ぎた動画投稿。専門家は安易な行為の大きな代償を警告する。

 日雇い労働者の街として知られる大阪市西成区の「あいりん地区」。ここを舞台に撮影された1本の動画が1月上旬、「ユーチューブ」で公開された。投稿したのは派遣社員の男(22)と無職少年(19)の2人。

 動画内で2人は、千円が入った財布を同地区の路上にわざと落とし、拾った通行人がどう対応するか試すと説明していた。

 こうした動画は「検証動画」と呼ばれ、ユーチューブにはさまざまな種類の検証動画が投稿されている。

 「10秒くらいでいかれる(盗まれる)んちゃう」と予想しながら、路上に財布を置き、近くの車で待機しながら隠し撮りする2人。しかし、思わぬハプニングが起きる。拾った財布を自分のものにしようとする通行人の男を問い詰めるはずが、2人が車から現場に到着する前に男が近くのホテルに入ってしまい、財布を回収できなくなってしまったのだ。

■警察署内でも隠し撮り

 「財布パクられた」。2人はすぐに最寄りの府警西成署に駆け込み、落とした財布を盗まれたとする“被害”を申告。その際、署内の様子も隠しカメラで撮影し、警察官から「どこで財布を取られたのか」「取った人物の見た目は」などと事情を聴かれる様子も、モザイクをかけた状態で投稿していた。

 同署はホテルに入った男を特定し、財布を返却させたが、2人の説明に不自然な点があったため事実関係を引き続き調べたところ、後日、ユーチューブに投稿された動画を発見。偽計業務妨害容疑で2人を逮捕した。

 同署などによると、2人はこれまでに60本以上の動画を投稿。人気ユーチューバーの中には100万人を超える視聴者を抱え、多額の広告料を稼いでいる者もいるが、2人の場合、定期的な視聴者は1500人程度と伸び悩んでいた。

 逮捕された2人のうち、派遣社員の男は調べに対し「警察が出動すれば再生回数を稼げると思った」と動機を供述した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00000531-san-soci

わざと財布落として通報したYouTuberは誰?

視聴者を獲得するためについつい過激になってしまったようですが、こちらのYouTuberは誰なのでしょうか?

調べてみたところ、

ブラックピッツという名前で活動しているYouTuberのようです。

22歳の男性の方が田中友也氏。

未成年の少年の方は、明らかになっていないようです。

わざと財布落として通報したYouTuberの顔画像

YouTuberが通報して警察が捜査中の【動画】

動画は削除されたそうですが、別の人がアップしているようです。