ニュース

立川市連続不審火5件・連続放火の犯人の特定・顔画像・現場はどこ?

東京都立川市で半径100メートルほどの狭い範囲で連続不審火が起こりました。

犯人の特定、顔画像などについて調べてみました。

立川市連続不審火5件の概要

東京・立川市の住宅街で、狭い範囲であわせて5件の不審火が相次ぎ、警視庁は連続放火の可能性が高いとみて調べています。

 警視庁によりますと、13日午後3時半ごろ、立川市柴崎町の住宅で屋外に設置された給湯器の配管が焼けているのを住民が見つけ、110番通報しました。

 その前後には近くの住宅で家庭菜園の野菜が焦げていたほか、別の住宅敷地内の畑に設置されたネットが焼けるなど、半径およそ100メートルの狭い範囲であわせて5件の不審火が相次いだということです。

 いずれも現場に燃えた布のようなものが見つかったということで、警視庁は連続放火の可能性が高いとみて調べています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200115-00000086-jnn-soci

立川市連続不審火5件・連続放火の犯人の特定・顔画像は?

犯人はまだ見つかっていないようで、特定は出来ませんでした。

立川市連続不審火5件・現場はどこ?

柴崎町の住宅地で不審火は起きたようです。

防犯カメラなどを設置していた住宅があればいいのですが、現場には燃えた布のような物が落ちていたとのことで、犯人逮捕に繋がるといいですね。

ネットの反応

同一人物だろうね
家が燃えたりしなくてよかった。
ぼやで済んでよかったけど、気をつけないと
捕まえたら焼身刑で