ニュース

相模原市母親の遺体を放置で逮捕・大熊由加顔画像は?虐待があった?

神奈川県相模原市で母親の遺体を放置したとして、長女の大熊由加容疑者が逮捕されました。

大熊由加容疑者の顔画像などについて調べてみました。

相模原市母親の遺体を放置で逮捕の概要

神奈川県相模原市で85歳の母親の遺体を自宅に放置したとして、53歳の長女が逮捕されました。

 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、相模原市南区の無職・大熊由加容疑者(53)で、一緒に暮らしていた母親の加代子さん(85)の遺体を今月2日ごろから自宅の居間に放置した疑いがもたれています。

 警察によりますと、大熊容疑者は取り調べに対し、「母親が死亡したあと市役所に電話したが、正月休みでつながらなかった」と供述しているということです。

 また、大熊容疑者は「加代子さんを叩いた」という趣旨の供述もしていて、加代子さんの遺体には顔や手など上半身を中心に多数のあざがあったということです。警察は遺体を司法解剖するなどして、加代子さんが死亡した経緯を調べる方針です

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200106-00000028-jnn-soci

先日も母親の遺体を放置していた家族が逮捕されてましたよね。

まだ氷山の一角のような気がします。

相模原市母親の遺体を放置で逮捕・大熊由加顔画像は?

大熊由加容疑者の顔画像は見つかりませんでした。

名前 大熊由加 (おおくま ゆか)
年齢 53歳
職業 無職
住所 神奈川県相模原市南区
逮捕容疑 死体遺棄

相模原市母親の遺体を放置で逮捕・虐待があった?

母親の大熊加代子さん(85)の遺体には多数のアザがあり、大熊由加容疑者は『叩いた』と供述しているようです。

多数のアザなので日常的に叩いたりしていたのかもしれません。

ネットの反応

 

5080問題
役所が閉まってたから放置って、、、

ひどい

医師が看取らない限り家で死んだら警察でしょう

死亡診断書がないと何も出来なよ

独身で親と住んでる中年は感覚がマヒするのかな?
こういうパターンはこれから増えそう