ニュース

大分県強い殺意で親子殺害・犯人の特定?場所はどこ?逃走経路は?

大分県宇佐市の住宅で親子が刺され死亡する事件がありました。

犯人の特定や逃走経路などについて調べてみました。

大分県強い殺意で親子殺害の概要

大分県宇佐市の住宅で親子2人が殺害された事件で、刃物による切り傷が遺体の首や胸に集中していて、犯人が短時間で殺害した可能性が高いことがわかりました。

 「遺体の発見から丸三日経ちました。現場からは犯人の遺留品は見つかっていません。警察は引き続き犯人につながる手がかりを捜しています」(記者)

 この事件は、大分県宇佐市安心院町で郵便配達員・山名博之さん(51)と母親の高子さん(79)が自宅のダイニングキッチンで殺害されたものです。近くの床には、血の付いた包丁が落ちていました。

 捜査関係者によりますと、遺体から見つかった切り傷や刺し傷は首や胸に集中していて、高子さんが十数か所、博之さんはさらに多く数十か所に上るということです。

 遺体の傷が上半身に集中していることや、現場に激しく争ったあとがないことから、警察は犯人が強い殺意を持ち短時間で殺害した可能性が高いとみて調べています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200206-00000052-jnn-soci

大分県強い殺意で親子殺害・犯人の特定?

犯人はまだ見つかっていないようです。

室内には荒らされた形跡はなかったようですが、土足の足跡や1階縁側の窓の鍵が締まってなかったなど、第三者がいたのは明らかのようです。

大分県強い殺意で親子殺害・場所はどこ?

大分県宇佐市安心院町荘の自宅が事件現場です。

町名がこの事件を更に悲しくっせますね。

大分県強い殺意で親子殺害・逃走経路は?

逃走経路などは現在捜査中のようでうが、画像を見る限りどこにでも逃げれそうな印象ですね。

ネットの反応

死刑にしてほしい
ご近所トラブルからの殺害?にしても殺意が強すぎる
警察は早く犯人を捕まえて
こんな長閑な場所でこんな残虐な事件が起きるなんて

誰も思わなかっただろうに