ニュース

NHKはなぜ皇后陛下をワイプする?皇后さまと連呼で批判殺到!

NHKはなぜ皇后陛下をワイプする?皇后さまと連呼で批判殺到!

10月22日、即位礼正殿の儀に先だって、皇居・宮中三殿で「即位礼当日賢所大前(かしこどころおおまえ)の儀」など二つの皇室の儀式が行われました。

天皇陛下、皇后陛下が真っ白な装束姿で儀式に臨まれている姿を中継でNHKが放送。しかし、肝心なところで、なぜかワイプ扱いになっていたことに視聴者は不満を感じたようです。

また、アナウンサーが皇后陛下ではなく、皇后さまと伝えていたことに対しても批判が殺到しています。

即位礼当日賢所大前(かしこどころおおまえ)の儀」

天皇陛下は「即位礼正殿の儀」に先立つ22日午前、皇居・宮中三殿で「即位礼当日賢所大前(かしこどころおおまえ)の儀」など二つの皇室の儀式に臨み、神前に即位の礼の挙行を報告された。

陛下は午前9時すぎ、純白の装束「帛御袍(はくのごほう)」姿で賢所の殿上に姿を見せた。落ち着いた表情で前を向いて歩き、内陣に入り、これから即位の礼を行う旨の御告文(おつげぶみ)を読み上げた。

 歴代天皇や皇族を祭る皇霊殿、国中の神々を祭る神殿でも同様の所作を行った。
 続いて純白の十二単(ひとえ)姿の皇后さまが三殿を巡って拝礼した。
 皇族方のほか三権の長や閣僚らが参列。戦前は国家的行事として大掛かりに行われたが、平成時に規模が縮小され、今回は前例を踏襲した。

引用:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102200142&g=soc&utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=link_back_edit

NHKはなぜ皇后陛下をワイプする?

何故NHKは、皇后陛下ワイプ扱いする?民間放送はライブ中継でメインだったぜ? 平成の過去を解説するのは、賢所へ入る前の時間を活用してどこの民間放送も報道していた。 あの純白の十二単はどれだけ重要か。 臨機応変ができないか。相変わらず鈍臭い野郎。NHK意味なし。
まただ。 参列者の入ってくる様子をワイプでしか映さず、なぜか人の居ない花やしき中継を入れる。まともに中継する気ないやろ? さっきから皇后陛下の退室や総理の参拝など見たい場面はワイプでしか見れてない。
NHKはワイプの使い方なんか違う。皇后陛下、ライブ映像は大きい画面で拝見したかったし、皇族方の拝礼される様子もワイプだったし

皇后さまと連呼で批判殺到!

宮中三殿の皇族方、政府重鎮の拝礼をワイプ扱いにするNHK。皇后陛下の参殿もワイプ皇后陛下と言わず、皇后さまと不敬過ぎるアナ。 
NHKの報道が酷すぎる。宮中三殿の拝礼はワイプ皇后陛下ワイプ皇后陛下と言わず、皇后さまと言うNHKアナ。場違いのゲスト河西坂下。政府専用放送局を作るべきだ。
皇后陛下がなぜワイプ?こういう事するから受信料払いたくないって思うのよ。それから、雅子さまではなくちゃんと皇后陛下と言って下さい。出演者の中には御存じない方がおられるので、ちゃんと教えてあげて下さいね。

純白の装束姿の皇后陛下の動画