ニュース

名古屋市社会保険労務士殺害の判決・幕田達也顔画像は?共謀者は誰?

2018年に岐阜県池田町の集合住宅で社会保険労務士の荒井一良さんの首を絞めて殺害した男の裁判がありました。

被告の幕田達也被告の顔画像などについて調べてみました。

名古屋市社会保険労務士殺害の判決の概要

社会保険労務士の男性を殺害した男に名古屋地裁は懲役16年の判決を言い渡しました。

 判決をうけたのは、名古屋市北区の無職幕田達也被告(52)です。

 判決によりますと、幕田被告は2018年8月、すでに死亡している男と共謀し、岐阜県池田町の集合住宅で社会保険労務士の荒井一良さん(当時44歳)の首をベルトなどで絞めて殺害しました。

 21日の判決で名古屋地裁は「介護事業の経営を邪魔されたことに恨みを募らせて報復を計画していた」とした上で、「強い犯意でちゅうちょせず、共犯者と荒井さんの首を絞めて殺害した」などとして懲役16年の判決を言い渡しました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/6088f99087b8388ece815f40f9affed3bf68ee44

名古屋市社会保険労務士殺害の判決・幕田達也顔画像は?

 


名前 幕田達也
年齢 52歳
職業 無職
住所 名古屋市北区
逮捕容疑 殺人

名古屋市社会保険労務士殺害の判決・共謀者は誰?

職業不詳の原雄太さん(当時30)が共謀者のようです。

インターネットで知り合い、荒井さんに裏切られたと思い原雄太さんが殺害したと供述しているようです。

原さんはすでに死亡しているので真相はわかりませんが、原さんの死亡原因も気になりますね。

ネットの反応

人が死んだ時は無期懲役でいいのに
ちゅうちょなく首を絞めれるほどの殺意って怖いな
どっちもお金に目がくらんだのかな