ニュース

飲食店に無断キャンセルをした鈴木(小林)の動機は?顔画像・職業

飲食店に無断キャンセルをした鈴木(小林)の動機は?顔画像・職業

鈴木という偽名を使い、飲食店に17人分の予約をしておきながら、無断キャンセルをした小林恒夫氏59歳が逮捕されました。

これまで飲食店が泣き寝入りしていた無断キャンセルですが、ついに逮捕者がでました。

一体、小林容疑者が無断キャンセルしたのはなぜ?犯行の動機は?また顔画像や職業についても調べてみました。

飲食店に無断キャンセル鈴木(小林恒夫容疑者)事件の概要

捜査関係者によると、男は6月下旬頃、千代田区内の居酒屋に偽名を使って電話をし、1人1万円の食事コース計17人分を予約しながら、当日に来店せず、店の業務を妨害した疑い。「問い合わせの電話はしたが、予約はしていない」と容疑を否認している。

 この居酒屋の系列店4店にも、同じ日に8~20人分の団体予約があり、いずれも無断でキャンセルされた。いずれも同じ偽名で予約されており、丸の内署は当初から来店するつもりがなかったとみて、男との関連を調べている。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/national/20191111-OYT1T50119/?r=1

偽名というのが「鈴木」で、鈴木を使って、予約をしていました。

また、コースも17000円のコースだったそうです。居酒屋にしたらかなり高額なコースですよね。これは、被害も大きそうです。

飲食店に無断キャンセルをした鈴木(小林)の動機は?

小林恒夫容疑者は、こちらの居酒屋の系列店4店舗にも予約をして無断キャンセルをしていました。

ということは、何かこちらの系列の居酒屋に特別な感情があるのかもしれません。

無断キャンセルは、ダブルブッキングしてしまった。予約をとったことを忘れていた。キャンセルし忘れた。ということが多いと思いますが、

今回のは、完全に悪意の感じられる無断キャンセルですよね。

飲食店に無断キャンセルをした鈴木(小林)の顔画像

飲食店に無断キャンセルをした鈴木(小林)の職業は?

職業は不詳だということです。

年齢は59歳。定職にもついていないとなると、高額なコースをお店に予約を入れて、お金持ちになったようないい気分になっていたのでしょうか。本当に迷惑極まりないですね。