ニュース

茨城県水戸市の高校生ひき逃げ事件の真相・状況は?なぜ転倒した?

茨城県水戸市で高校生がひき逃げされました。

未だにひき逃げした犯人はつかまっておらず、警察は捜査中ですが、なぜ、高校生は転倒したのか?

事故当時はどんな状況だったのか?を調べてみました。

茨城県水戸市の高校生ひき逃げ事件

茨城・水戸市で、原付バイクに乗っていた高校生がひき逃げされ、重傷を負った。

5日未明、水戸市で原付バイクに乗っていた16歳の高校生の少年が転倒し、走ってきた黒のワゴン車にひかれた。

少年は、肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷。

ワゴン車はそのまま逃走していて、警察は、ひき逃げ事件として捜査している。

茨城県水戸市の高校生はなぜ転倒した?

そもそもどうして、被害者の高校生は転倒したのでしょうか?

ひき逃げするのが一番いけないけど、なんで転倒したんだ?
普通に走行していたら、転倒するような道路ではないのになんで・・・?

バイクが転倒するというのは、よっぽどの何かがあったと思うのですが、今のところ、詳しくは発表されていませんでした。

茨城県水戸市の高校生ひき逃げ事件の真相・状況は?

バイクが転倒して、とっさによけきれずにひいてしまった。これだけだったら、故意ではなく、むしろ被害者だったかもしれません。

しかし、ひき逃げしてしまったことで、犯人になってしまいましたね。

なぜ逃げたのか?ひき逃げが怖くなってしまったのか?それとも、他に余罪があり警察に調べられたら、別の罪でつかまると思ったのか?

たまたま飲酒運転をしていたのか?

いずれにせよ、ひき逃げした方がマシ。というなにかがあったのかもしれませんね。