スポーツ

【女子ゴルフのタオル暴言で話題】片山晋呉の不適切行為とは?

【女子ゴルフのタオル暴言で話題】片山晋呉の不適切発言とは?

女子ゴルフのプロの大会時に、お風呂のタオルを巡って不適切な発言があったことを岡本綾子氏が指摘。

これに対して、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長が謝罪をしました。

不適切な発言があった女子プロゴルファーは誰なのかはまだ判明していませんが、過去に不適切行為のあったプロゴルファー片山晋呉氏が話題になっています。

片山晋呉の不適切行為の概要

ツアー選手権の競技前日に行われたプロアマ戦で、片山と一緒に回った招待客が、片山の行動、言動に強い不満を覚え、1ホールプレーしただけでその場を去って帰ってしまった。

様々な推測も流れていたが、その1ホール目のグリーン上で片山は招待客がプレー中にもかかわらず、持っていたティーペグをグリーン上に投げ、それに向かってパッティング練習を開始。

その後自分のバーディーパットを決めたが、ホールアウト後、また練習を始め、すでに次のホールに移動していた招待客に呼ばれてティーグラウンドに来た際にも「まだ前の組がプレーしている」という趣旨の発言をした。

招待客は「自身の練習で、同伴アマチュアへの配慮が不足している」という苦言を呈し、片山は「すみません」と答えたが、招待客はその後自身のティーショットを打った後で「帰る」と言って、その場を離れてクラブハウスに引き揚げた。

引用:https://toyokeizai.net/articles/-/227623

招待客と一緒に回っている時に、練習をしていたようですね。

招待されているはずなのに、プレー中に練習をされるというのは、確かに気分はよくはないですね。

そもそもプロアマ戦というのは、プロが招待客を接待するためのもので、協会もしっかりおもてなしするようにと教育をしています。

このような趣旨があるにも関わらず、知らん顔で練習をはじめてしまうのは不適切行為ですね。

片岡晋呉氏の顔・画像とプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

インスタ映え狙い^ ^‼️ 明日からのスリーツアーズの写真の前で^ ^#インスタ映え #日立 #GOLF #にゃんこスター

片山晋呉(@shingo_katayama45)がシェアした投稿 –

  • 所属先 イーグルポイントGC
  • 出身地 茨城
  • 生年月日 1973年1月31日
  • 趣味 スキー、釣り、読書
  • 血液型 B型
  • 得意なクラブ サンドウェッジ

片山晋呉氏の謝罪動画