ニュース

かんぽ「幹部責任逃れ編」パロディー【動画】作成者名前特定?ランボー

かんぽ「幹部責任逃れ編」パロディー【動画】作成者名前特定?ランボー

昨年から、かんぽ生命保険の不正販売問題が話題になっていますが、年末に「幹部責任逃れ編」パロディー動画がネット上で拡散されていたようです。

かんぽ生命保険の内部の実態をパロディーにしたもので、郵便局員の間で動画がまわっていたようですね。

こちらのランボーのパロディー動画を探してみました。また作成者の名前は特定されているのか?調べてみました。

かんぽ「幹部責任逃れ編」パロディー動画が出回る

昨年12月ごろから、郵便局の保険営業担当者の間で米国の戦争映画の日本語字幕を書き換えたパロディー動画が出回っている。過酷な営業ノルマを現場に課してきた幹部が責任逃れする姿を風刺している。

 映画はベトナム戦争を題材にした「フルメタル・ジャケット」(スタンリー・キューブリック監督)。指導役の軍曹が体罰を加えながら兵士たちを叱責(しっせき)する場面の動画が使われており、かんぽ生命保険の不正販売の発覚前と発覚後で字幕内容が異なる2部構成。

 発覚前のバージョンでは、軍曹が兵士に向かって「かんぽがとれないヤツはクソだ!」「目標をやらんヤツは給料泥棒だ!」とどう喝。発覚後は、同じ場面のせりふが「真のお客さま本位の営業だぞ!」「お前たちのせいで謝罪会見だ!」と変えられていた。

 作成者は不明。保険の営業で用いる専門用語が多数使われており、社内関係者が作ったとみられる。同様に大ヒット映画「ランボー」の場面を使った動画もあった。会員制交流サイト(SNS)を通じて拡散しており、東京の局員は「現場のやり場のない怒りが代弁されているようで何回も見た」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00010000-nishinp-bus_all&p=2

軍隊のような組織で昭和の時代は乗り切れたかもしれませんが、令和になって古い考えでは、通用しなくなったということですね!

かんぽ「幹部責任逃れ編」パロディー【動画】ランボー

かんぽのパロディー動画が見たい!のですが、なんと、どこを探しても動画はありませんでした。

ランボー編と、フルメタルジャケット編もあるようですが、どちらも見当たらず・・・

見つかりましたら、動画をご紹介しますね!

かんぽ「幹部責任逃れ編」パロディー【動画】作成者名前特定?

まだパロディー動画の作成者の名前は特定できていないそうです。

どんな人が作ったのかすごく気になりますよね。