ニュース

大阪市住之江区加賀屋小学校シンナーが小学生にかかる事故!工事業者はどこ?

大阪市住之江区加賀屋小学校シンナーが小学生にかかる事故!工事業者はどこ?

大阪市住之江区加賀屋小学校で工事用のシンナーが小学生にかかる事件が発生しました。

児童は軽傷を負ったそうですが、工事業者はどこなのか?

工事用シンナーが児童にかかる事故について調べてみました。

大阪市住之江区加賀屋小学校シンナーが小学生にかかる事故!概要

 16日午後3時45分ごろ、大阪市住之江区にある大阪市立加賀屋小学校で、「工事用シンナーがかかって児童が負傷している」と教員から消防に通報がありました。

 消防や警察によりますと、校内の工事現場で液体のシンナーが入った容器を作業員が落下させ、付近にいた児童8人にかかったということです。

 うち児童2人が軽傷だということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200116-00000061-jnn-soci

大阪市住之江区加賀屋小学校シンナーが小学生にかかる事故・現場はどこ?

現場は、大阪市立加賀屋小学校の校内での出来事だったようです。

大阪市住之江区加賀屋小学校シンナーが小学生にかかる事故・工事業者はどこ?

外壁の塗装工事をしていた。ということですので、工事業者は塗装工事の業者と思われますが、どこの業者かは特定できませんでした。

工事用シンナーは何?

外壁に塗っていた、「プライマー」という塗料だったようです。

外壁工事をしているのに、立ち入り禁止にしていないのは、安全管理についても問題がありそうですね。