スポーツ

女子ゴルフ小林浩美会長謝罪!不適切暴言発言のベテランは誰?

日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長が女子ゴルフ選手に不適切発言があったことを明らかに謝罪しました。

岡本綾子氏が今回の不適切な発言があったことを明らかにしましたが、まだ事実関係を確認中ということで、どの選手が発言したかは、公表されていません。

一体、不適切な暴言発言をしたのベテランの女子プロゴルファーとは一体誰なのか?調べてみました。

女子ゴルフ小林浩美会長が不適切暴言発言謝罪!

ベテラン選手が関係者に「死ね」などと暴言を吐いたとされる件について、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長が27日、女子ゴルフのマスターズGCレディースが行われているマスターズGC(兵庫県三木市)で報道陣に対応。

「あってはならない不適切な発言があったということは確認できている。(関係者には)大変申し訳ないことをしましたし、そこは本当におわびを申しました」と説明した。

最近は、コンプライアンス違反に対してすごく厳しいですから、この問題も大きくなりそうですね・・・。

女子ゴルフ小林浩美会長謝罪!不適切暴言発言のベテランは誰?

ベテラン選手が関係者に「死ね」などと暴言を吐いた

今回、不適切発言をしたのは、女子ゴルファーのなかでもベテランの選手だそうですね。

事実関係を確認したら処分をする。ということですから、そのうちに名前も公表されることになるかと思われます。

さて、この死ね発言のゴルファーは誰なのか、気になる。

ネットの反応は?

事実関係確認中なのに謝罪って。もう認めて名前出して資格剥奪か出場停止10年の厳罰にすりゃいいんだよ。罰則が甘いからこんな事になる。舐めてるんだよ、スポンサーや協会を
せっかくの女子プロ人気の勢いを消してしまうだろう。 風呂場のタオルがなかったのが原因みたいだが、 それが無くなったのも、マナーの悪い選手が多かったからだ。
よく解んないけど、わざわざ公にする必要あったのコレ?内輪で終わらせろよこんな話。。
マナー悪化でタオル撤去→女子プロが暴言 運営側がマナー悪化との判断が正しかったのが明確になったな。こんな言葉使うのはプロ資格剥奪が妥当。だが甘いからなぁ協会は
暴言はあかんけど、女子風呂にタオルなかったら、文句言わない方が難しいやろw