ニュース

愛媛県JA全農子会社7千万円着服・従業員名前・顔画像・金の使い道は?

愛媛県にあるJA全農の子会社、「JAえひめフレッシュフーズ」で長年経理を1人で担当していた女性従業員が、およそ七千万円を着服していた事がわかりました。

着服していた従業員の名前や顔画像について調べてみました。

愛媛県JA全農子会社7千万円着服の概要

愛媛県にあるJA全農の子会社、「JAえひめフレッシュフーズ」で経理を担当していた女性従業員が、およそ7000万円を着服していたことがわかりました。

 JAえひめフレッシュフーズによりますと、着服していたのは長年1人で経理を担当していた60代の女性従業員です。

 女性従業員は95年頃から去年10月にかけ、架空の伝票を作る手口で着服を繰り返していましたが、去年9月の決算書に記された未払金の残高が実際の金額と合わなかったため調査したところ、不正が発覚しました。被害総額はおよそ7000万円に上るということです。また、女性従業員は「生活費などに使った」と着服を認めているということです。

 JAえひめフレッシュフーズは「被害金については最大限回収したい」と話しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200207-00000046-jnn-soci

95年から着服していて誰も気づかなかったのも驚きです。

愛媛県JA全農子会社7千万円着服・従業員名前・顔画像は?

着服していた女性従業員の名前や顔画像は見つかりませんでした。

女性は60代で平成2年から1人で経理を担当していたそうです。

愛媛県JA全農子会社7千万円着服・金の使い道は?

「生活費などに使った」と着服を認めているようですが、期間が長かった分金額も上がっていったのでしょうね。

JAえひめフレッシュフーズは、職員を刑事告訴するかどうかは検討中との事です。

ネットの反応

1人で経理をしてる所は直ぐにダブルチェックをするべき
こういう事件はだいたい経理が長年1人でやっていた所

気付いた時には大金になってる

やってる人はバレないと思ってるのかな? 
詐欺や横領は刑事罰で社会復帰できちゃうから、犯罪者はやめられないよ

騙し取った金額分は強制労働で回収しないとこの手の犯罪はなくならない。