ニュース

奈良市10代少女を首輪で監禁・伊藤耕司の顔画像は?どこの学習塾?

10代の少女に犬用の首輪をつけて監禁したとして伊藤耕司容疑者が逮捕されました。

逮捕された伊藤耕司容疑者の顔画像などについて調べてみました。

奈良市10代少女を首輪で監禁の概要

奈良市で学習塾を経営する62歳の男が、少女に犬用の首輪をつけて監禁した疑いで逮捕された。

逮捕監禁の疑いで逮捕されたのは、奈良市の伊藤耕司容疑者(62)。

警察によると、伊藤容疑者は2019年11月、自身が経営する学習塾で、「これつけよか」などと言って、個別指導中の10代の少女の首や両足首に犬用の首輪2つをつけ、監禁した疑いが持たれている。

伊藤容疑者は、この状態で3時間以上、少女を監禁していたとみられ、警察によると、伊藤容疑者は、2つの首輪をリードで結んでいたという。

監禁から3日後に、少女が母親と警察を訪れ、事件が発覚した。

調べに対し、伊藤容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は、動機などをくわしく調べることにしている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200107-00429925-fnn-soci

少女が無事で良かったですが、他の塾に通ってる子達は大丈夫だったのでしょうか?

奈良市10代少女を首輪で監禁・伊藤耕司の顔画像は?

62歳には見えないですね。写真は40代くらいにも見えます・・・。

名前 伊藤耕司 (いとう こうじ)
年齢 62歳
職業 学習塾経営
住所 奈良市
逮捕容疑 逮捕監禁

奈良市10代少女を首輪で監禁・どこの学習塾?

報道では奈良市藤ノ木台の学習塾「平成進学会藤ノ木台教室」を経営していたようです。

塾に通わせていた親御さんも、生徒もショックでしょうね。

ネットの反応

60過ぎたおじさんが情けない
小中学校の変態教師がクビになった後、塾を経営しててもおかしくない
気持ち悪い
先生と呼ばれる人は変態が多い

何を考えているんだか、、、

伊藤耕司容疑者(62)、何のために生まれて何のために62年生きてきたんだろうな。
奈良市藤ノ木台の学習塾「平成進学会藤ノ木台教室」を経営する「伊藤耕司容疑者(62)」が女子生徒に首輪をつけて監禁したとして逮捕監禁容疑で逮捕されたみたいだが傲慢で成績も上がらないと評判だった様だ

首輪をつけてわいせつ行為あった?

気になるのが、犬用の首輪をつけて、少女に一体3時間近くも何をしていたか?ということですよね。

まさか、わいせつ行為あった?

伊藤容疑者はマンツーマンで勉強を教えていた際、女子生徒に「これをつけろ」などといって首輪をつけさせ、首と両足首をリードでつないだ状態で指導。

両手は自由に動かせたため、女子生徒はそのまま勉強を続けたという。

首と両足首を首輪で拘束して、リードをつけた状態で勉強・・・

ひとまず勉強していただけのようですから、良かったです。少女が怖くて本当のことを言えなかったとかじゃないならいいですけども、少し心配にはなりますね。

首輪をつけたがる心理について

一体なぜ伊藤容疑者が自分の生徒に対して首輪とリードをつけて勉強をさせたのか?

本当のところは、伊藤容疑者しかわかりませんが、一般的に、首輪をさせたい。という心理には、

「服従させたい」「相手をコントロールしたい」「自分が一番」

支配欲を満たすための道具であることが多いようです。

こういう性癖のやつは社会に出してはダメだと思う。支配欲を表に出すやつはこういう犯罪を何度でも繰り返す。
首輪じゃなければよかったとかいう話ではなくて、そもそも人間の首に何かを繋いでコントロールしようという支配行為が極めて傲慢で不愉快なものなのですよ。これ実体験ね。
女子生徒に首輪つけて監禁とか馬鹿なこと普通やるかって思うじゃろ、ちょっとでも言うこと聞くと自分が支配権持ってると思って思い通りになるという妄想を持つものらしい。半端な管理職とかに多い