ニュース

茨城県笠間市国道でひき逃げ死亡事故・郡司凌の顔画像・場所はどこ?

茨城県笠間市の国道で66歳の女性をひき逃げして死亡させたとして20歳の会社員,

郡司凌容疑者が逮捕されました。

郡司凌容疑者の顔画像などについて調べてみました。

茨城県笠間市国道でひき逃げ死亡事故の概要

6日夕方、茨城県笠間市の国道で66歳の女性をひき逃げして死亡させたとして、20歳の会社員の男が逮捕された。

過失運転致傷と道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、茨城県桜川市の会社員・郡司凌容疑者。警察によると、郡司容疑者は6日午後6時ごろ、笠間市の国道50号で道路を横断していた近くに住む飯塚真智子さんを車ではねて、そのまま逃走した疑いが持たれている。飯塚さんはその後、死亡が確認された。

郡司容疑者は事故の後、再び現場に現れ、警察官に「自分が事故を起こした」という趣旨の話をしたということで、調べに対して容疑を認めているという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191207-00000295-nnn-soci

車ではねてしまった時に救急車を呼んだり、対応していれば被害者は死ななかったかもしれないと思うと、やりきれないですね。

茨城県笠間市国道でひき逃げ死亡事故・郡司凌の顔画像は?

郡司凌容疑者の顔画像は報道されていませんでした。

Facebookなども探してみましたが、同姓同名が多く、特定できませんでした。

茨城県笠間市国道でひき逃げ死亡事故・場所はどこ?

事故現場は笠間市石井の国道50号線だそうです。

画像を見る感じでは、大きい道路のようですね。

交通量はどうだっのでしょう?

ネットの反応

横断歩道じゃない所を渡ったんだ
ひき逃げはダメだけど、横断歩道じゃない所を渡った人も過失はありそう
明日は我が身

気をつけないと

冷静に考えて戻ったんだろうな

まだ、若いしちゃんと償って欲しい