ニュース

群馬ひき逃げ事件!車内から遺体・運転手の名前・顔画像・遺体の身元は?

群馬県吉岡町で車同士が衝突する事故がありました。

横転した車から運転手が逃げ、車内から遺体が見つかりました。

この逃げた運転手について調べてみました。

群馬県ひき逃げ車内から遺体の概要

 15日未明、群馬県吉岡町で車同士が衝突し、横転した軽乗用車が炎上して車内から遺体のようなものが見つかりました。

 午前2時すぎ、吉岡町上野田の幹線道路で「交通事故で車両が燃えている」と110番通報がありました。この事故で軽乗用車が横転して炎上し、もう一方の車の運転手は車を乗り捨てて逃げました。火は30分ほどで消し止められましたが、軽乗用車の中からは遺体のようなものが見つかっています。警察はひき逃げ事件とみて逃げた運転手の行方を追うとともに、遺体とみられる人物の特定を急ぐ方針です。事故現場は前橋市の北側に位置する見通しの良い直線道路です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200415-00000020-ann-soci

群馬県ひき逃げ車内から遺体・運転手の名前・顔画像は?

逃げた運転手はまだ見つかっていないようです。

車を乗り捨てているので身元はすぐにわかりそうですね。

群馬県ひき逃げ車内から遺体・遺体の身元は?

地図は事故現場周辺の地図です。

遺体の特定はまだできていないようです。

なぜ車内に遺体があったのか、それとも事故で亡くなってしまったのか、謎が多い事故ですね。

詳細がわかり次第、更新していきます。

ネットの反応

死因がなんなのか気になる
遺体のようなものってどういう意味?

遺体じゃないの?

殺害して焦って事故った?

運転手が逃げた理由はこの遺体が原因なんだろうな

ひき逃げ事件の映画

眩しい光に包まれた初夏の朝、海の見える狭い坂道で、事件は起きた。

異国情緒漂う地方都市で、大手ゼネコン・城島建設に勤める若きエリート・宗方秀一(中山麻聖)はいつになく焦っていた。3日後に控えた結婚式の打ち合わせのため、城島建設副社長・白河の一人娘で、婚約者の早苗(小林涼子)がホテルで待っている。式の司会を務める、学生時代からの親友で同僚の森田輝(石田法嗣)を乗せて、不慣れな抜け道を加速していく秀一の車。路地裏にある喫茶スマイルの角を曲がった時、若い女性を撥ねてしまう!……「誰も見てない」。輝の囁きで、車を急発進させた秀一。その場から立ち去った二人は、早苗の元へ向かう。

こちらの作品には、相棒のキャストも出演されています。

相棒の作品はU-NEXTで見ることができます。今、流行っている鬼滅の刃も見ることができますよ。

見逃し配信バナー